グラブルに新プロデューサーが就任 木村唯人ってどんな人?

グラブル汎用バナー

グラブル公式サイトにプロデューサー変更のお知らせが来ていました。

本日11月1日より今までプロデューサーをやってきた春田康一氏に代わり木村唯人氏グラブルの新プロデューサーに就任されました!

ついにこの時が来てしまったか・・・という感じですね。

[adsense]

春田康一氏がプロデューサー解任へ

春田さんがプロデューサーをやっていた間、ゲーム内外で問題、不祥事からの炎上といった事があることも少なくありませんでした。

  • 水着ゾーイ等で一気にバランスが崩れたことも記憶に新しく、全体的にゲームバランスが悪くなってきている。(直接ゲーム調整を行っているのは福原さんだと言われてますが、その内容にOKを出すかはプロデューサーのようです。)
  • アンチラ事件(テレビにも取り上げられるまでになり、グラブルのみならずソシャゲ界に大きな影響を与えたことは言うまでもありませんね。)
  • 新コンテンツが全体的に不評(HLマルチバトル、ディフェンドオーダー、アーカルムの転世界等)
  • コルワ、ハレゼナ修正・返金事件(ここら辺から強すぎると即修正、返金されると言われるようになりましたね。)
  • シュヴァ剣実装と下方修正(普通に考えて強すぎるのでは?と思うものを実装、騒ぎになると下方修正と運営への不満が一段と高まった印象。)
  • ヒヒイロ回収、ガチャ確率表記ミス?等々

ざっと上げただけでもこんなに問題が・・・全体的なコンテンツの不評や運営へのユーザーの不満がかなり高まっていき、今回のディフェンドオーダーとアーカルムの転世の中止がとどめになってしまったといったところでしょうか。

TGS2015の発表から約1年かけて作った2大イベントがどちらも中止という有様ではこのような結果になってしまったのも仕方なかったのかもしれません。

春田さんはどちらかというとゲーム外での宣伝に力を入れていた気がしますね。(CM、TGSでのグランサイファー、渋谷ジャック、ビィまつり、マルイ出展、オーケストラ等)

もちろん外部へ力を入れるのも良いと思いますが、ユーザーにとっては「?」な部分も多くあったり、そっち方面にお金を使うよりしっかりゲーム内に力を入れて欲しいとの声も多かったですね。

最後に春田さんの挨拶を入れておきます。

プロデューサーに就任してから2年半、ゲーム内外に問わず皆さまに応援いただき様々な試みに取り組むことができました。本当にありがとうございました。私の至らぬ点が多く、お客様にご迷惑をおかけした際も、皆さまよりご声援をいただけましたこと重ねて御礼申し上げます。

またこの場をお借りして『グランブルーファンタジー』に関わっている皆さんにも深く御礼を申し上げます。ユーザーの皆さまに、より良いコンテンツを届けようと常に努力してくださったからこそ、ここまで多くのユーザーの皆さまにプレイしていただけるゲームになりました。誠にありがとうございました。

『グランブルーファンタジー』はこれからも多様な楽しさを提供できるよう開発チーム一同、木村を中心に展開してまいりますので変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

春田康一                                            引用:『グランブルーファンタジー』プロデューサーからのご挨拶

木村唯人新プロデューサーはどんな人?

冒頭で述べたとおり本日からグラブルのプロデューサーは木村唯人さんに変更となりました。

それにあたってある意味今後のグラブルの未来を左右するであろう存在がどんな人かはもちろん気になることだと思います。

以下に木村さんの就任挨拶を入れておきます。

このたび、社内の体制変更により、『グランブルーファンタジー』のプロデューサーに再任することとなりました。

久々に『グランブルーファンタジー』を担当することとなり、前回のプロデューサー交代からこれまで、当時と比べて、非常に多くのお客様に遊んでいただけるようになったことや、オーケストラコンサート開催をはじめとする多様なリアルイベント展開など、みなさまの支えにより、コンテンツとして飛躍的に成長してきたことを改めて実感いたしました。

今後もユーザーの皆さまに楽しんでいただけるよう、
『グランブルーファンタジー』全スタッフ、引き続き開発・運営に努めてまいります。
これからも『グランブルーファンタジー』をよろしくお願いいたします。
「グランブルーファンタジー」
プロデューサー
木村 唯人                                            引用:グランブルーファンタジー』プロデューサーからのご挨拶

グラブルの初代プロデューサー

知っている人も多いかもしれませんが木村さんはグラブルの初代プロデューサーです!

グラブルがサービス開始した2014年3月~7月までの間プロデューサーを勤めていました。7月からは春田さんへと変更になったようです。

つまり今回はグラブルプロデューサーへの再就任ということになりますね。

自分もこの頃はプレイしていなかったので詳しくは分りませんが、グラブルの基礎を作った方と言えるでしょう。

プロデューサー期間にシナリオイベントや討滅戦、現在とはかなり仕様が違うようですが古戦場イベント等を実装があったようです。

また現在でもゲームのメインを占めている「マグナ」も木村さん時代のコンテンツらしく、「木村の遺産のおかげでなんとかなってる」という意見もちらほら。

ただ全く問題が無かったというとそういうわけでもない様で、召喚石「グラニ」の加護効果の修正、それによるお詫び等が結構大きな問題になったようですね。

今現在のお仕事

  • シャドウバース
  • 神撃のバハムート
  • プリンセスコネクト!Re:Dive(2017年リリース)
  • LOST ORDER(製作中)

グラブル以外にも色々なプロデューサーをやっているようですね。

神撃のバハムート」は言わずもがな、グラブルにも多数のキャラが登場と大きな影響を与えていますね。

LOST ORDER」も以前の生放送で発表があったサイゲームスの新作ソシャゲ。大作の雰囲気もありその作品を任されているようですね。

現在は「シャドウバース」のプロデューサーを行っていて、話題もよく見るのでこちらもかなりの人気があります。CMも最近よく見るのでグラブル同様かなり力を入れている作品ですね。

シャドウバースの方のプロデューサーはどうなるのか現在は不明のようですね。

まとめ・今後のグラブルへの期待

上記のようにサービス開始当初のグラブルやシャドウバース等の大型作品を多く経験されてきた方のようですね。

グラブルの経験もあるので、ご活躍に期待したいところですね!

現在は属性間の格差やゲームシステム、コンテンツの評判・バランスの悪さからユーザーへの不満が多くなっていると思います。

まずは秋に予定していたバランス調整を含め全体的にゲーム内容の見直しをしてもらいたいですね。

特に有利不利属性等の調整をしっかりして、有利属性がしっかり有利になるバランスにしてもらいたいですね。流石にどのマルチでも闇パが圧倒的過ぎるのはどうかと思います・・・。

ただ木村さんの評判を見るとどんどんインフレしていく傾向があり、シャドウバースもその傾向が見られてきているという意見も・・・。

もしかしたら水着ゾーイでさえ時代遅れになる時が来るのかもしれませんw

なにはともあれ新体制になったことでグラブルの環境も良くも悪くも変わっていくでしょう。木村さんの就任がどの様な結果をもたらすかは分りませんが、個人的には大分マンネリ気味だったので新しい風が入ってきそうなことはよい傾向だと思います。

今後のグラブルを楽しみにしていきましょう!

春田さん、色々大変だったとは思いますがお疲れ様でした!木村さん、これからよろしくお願いします!

 

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます!

グランブルーファンタジー ブログランキングへ

One Response to “グラブルに新プロデューサーが就任 木村唯人ってどんな人?”

コメントを残す