【イベント】氷炎牆に鬩ぐ開催 SRパーシヴァルが加入 ダマスカス骸晶や風琴等 報酬まとめ

復刻が続いていた四騎士イベントの続編の新イベント「氷炎牆に鬩ぐ」が開催されました。

今回は四騎士内のみならず、グラブルの男性キャラでもトップクラスの人気を誇る「パーシヴァル」がメインのイベントになっているようです。

[adsense]

【氷炎牆に鬩ぐ】開催概要

snapcrab_no-0090 snapcrab_no-0081

開催期間】11月30日(水)19:00~12月8日(木)16:59

イベント形式は従来のシナリオイベントと同様でマルチバトルや討伐章等があります。

今後のシナリオイベントは復刻リニューアルの形式になるものと思っていましたが、新イベントは従来の形式で復刻からリニューアル形式になるんですね。

勝手に勘違いしてました・・・w

信頼度加入キャラ SR「パーシヴァル」

snapcrab_no-0091

シナリオイベント恒例の信頼度加入キャラはSR「パーシヴァル」になります。

髪を下ろした軽装バージョンでも変わらずイケメンですね!

今でもスタメンに入ることはそれなりにあると思うのでスキンとして使えるのも嬉しいですね。

snapcrab_no-0092 snapcrab_no-0093

レアリティ:SR
属性
タイプ:攻撃
種族:ヒューマン

奥義

ローエンヴォルフ 火属性ダメージ(大)

アビリティ

ツェアライセン 敵に2.5~3.5倍火属性ダメージ【Lv45でターン短縮・性能強化】使用間隔:6ターン
グリューエン 効果中必ず連続攻撃【Lv65でターン短縮】使用間隔:8ターン  効果時間:2ターン
トロイメライ 自分のHPが多いほど攻撃が大きくUP使用間隔:8ターン  効果時間:3ターン

サポートアビリティ

王者の風格 強化効果「火属性攻撃UP」の効果UP

性能評価

基本的にはSSR版をベースにしてますが代名詞の「恐怖」はSRキャラには破格過ぎるのか没収。

変わりに水着バージョンのアビで穴埋めといった感じですね。

性能自体はシンプルなアタッカー性能で公式の解説通り使いやすそうですね、フェローバトルやSRの武勲稼ぎパで使っていこうかと思います。

イベント報酬装備

SSR武器「西欧の堅琴」

snapcrab_no-0082

今回のイベントの報酬SSR武器は風属性琴

氷晶宮でミックスパイを」で登場した「スヴァルガントレット」と同様の特徴があります。

  • メイン装備時のみスキル効果を発揮
  • Lv100で攻撃力上昇(大)のスキルが追加(実質3凸が必須)
  • 攻撃力上昇スキルは固有スキル名なので恐らく別枠計算(アンノウン枠)

どうやら今後の新シナリオイベントの報酬武器はこの様な形式になっていくようですね。

今までの既存スキルでの構成だと強武器が出ることはほとんど無く、スキル餌になってしまうことがほとんどでした。

この形式ならコラボイベを待たずにアンノウン枠武器を入手でき、初心者の人ほどありがたいと思います。

また固有スキルもユニークな性能が多いので、もしかしたら編成に入ってくるような物も出てくるかもしれません。

うかつにイベントをスルー出来なくなりそうなので、シナリオイベントをスルーしていた人には逆に辛いかもしれませんねw

今回の武器は「琴」とスーパースターで使っていきたい武器種。

別枠攻刃の上にソウルピルファーを入れたいスーパースターにはありがたい弱体成功率アップもついているので、スーパースターとかなり相性のいい性能をしていますね。

攻撃力の低さは目立ちますが、九界琴やカエル琴が無い人は是非入手しておきましょう!

SSR召喚石「ドラゴンナイツ」

snapcrab_no-0083 snapcrab_no-0084 snapcrab_no-0073

今回の目玉である召喚石「ドラゴンナイツ」は召喚時に四騎士がランダムで登場するという特殊なもの。

また登場したキャラによって効果も変わってきます。

  • ランスロット:味方全体のダブルアタック確率UP(確定/1ターン)
  • ヴェイン:味方全体にバリア効果(1000ダメージ分/3ターン)
  • パーシヴァル:味方全体の奥義ゲージUP(20%)
  • ジークフリート:味方全体に吸収効果(与ダメージの5%:最大500/2ターン)

効果的に恩恵が高そうなのはランスロットパーシヴァルでしょうか。

3凸で効果が上がるようなので、サブ石用に1つは集めておくとよさそうですね。

ランダムで狙って使うのが難しいことや加護効果はかなりおまけに近いものなので召喚演出を見て楽しむのがメインになりそうです。

報酬内容と入手条件が若干の変更に

累計貢献度報酬にダマスカス骸晶が追加

snapcrab_no-0085

リニューアルより登場したダマスカス鋼の交換素材「ダマスカス骸晶」は累計貢献度の報酬に追加。

貢献度50万、200万、300万で計3個入手できます。

リニューアル同様1回のイベントの報酬で3個入手可能のようですね。

復刻だけでなく新イベントでも毎回3個入手できると考えてよいでしょう。

単純に考えて4ヶ月に1個ダマスカス鋼が取れる計算になります。

リニューアル分を全て取っている人は次回のシナリオイベントでダマスカス鋼と交換分が集まりますね。

入手手段も厳しい条件が設定されているわけでもなく累計貢献度のみで全て入手できるので、かなり良心的な設定と言えますね。

報酬入手条件が若干変更

ダマスカス骸晶の追加やイベントリニューアルを兼ねて見直しをされたのか、報酬装備を討伐章や貢献度で入手する際の数が若干変更になっています。

討伐章金での入手が50枚と200枚、累計貢献度が150万と250万でそれぞれ「西欧の堅琴」が入手できるのでドロップを狙わず3凸する事が可能です。

また以前からドロップなしの報酬のみで3凸自体をすることが可能な時はありましたが、最後の1個が討伐章金を300枚と普通にプレイしていては達成することがかなり難しい条件になっていました。

今回必要討伐章が200枚に大きく減らされています。

200枚も決して楽な数ではありませんが、比較的狙いやすくはなったのではないかと思います。

イベ武器が有用な物が実装されそうな流れがきているので、若干とはいえ入手手段が緩和されたことはありがたいですね。

コメントを残す