【キャラ紹介】闇属性SR「ターニャ」の性能まとめ・評価

新キャラ「ターニャ」の性能まとめと評価です。

[adsense]

ターニャ

snapcrab_no-0070

レアリティ:SR
属性
タイプ:攻撃
種族:ヒューマン

アビリティ・奥義・サポートアビリティ構成

奥義

 シニスターシャドウ  闇属性ダメージ(大)

1アビ

シャドウダンス 敵の全ての攻撃を回避/味方全体の攻撃UP(小)
【Lv45でターン短縮・性能強化】
使用間隔:6ターン  効果時間:1ターン

R版や水着バージョンにもあるターニャのベースといえるアビリティ。

攻撃回避が共通の性能で「味方全体の攻撃アップ」が追加されています。

自分だけでなく味方全体なのが珍しいですね。

2アビ

バックスタブII 自分の攻撃大幅UP(敵ブレイク時のみ/1回)
【Lv65で性能強化】
使用間隔:8ターン  効果時間:1ターン

こちらもターニャの代名詞と言えるアビリティ。

スキル名、効果を見るに水着バージョンとほぼ同一のアビ性能と見てよさそうですね。

3アビ

 ブレイクダウン 敵に闇属性ダメージ/モードゲージ減少
使用間隔:8ターン

水着バージョンから闇属性ダメージは共通で追加効果が変更になっています。

水着バージョンは「暗闇状態の敵に追加ダメージ」の追加効果がありましたが、こちらは「モードゲージ減少」に変更。

水着バージョンは単体で暗闇状態にする手段が無かったので、こちらの方が自己完結したスキル性能になっています。

サポートアビリティ

 聞き上手 ブレイク時の敵に対して攻撃UP

こちらも水着バージョンと同様な性能。

評価・まとめ

R版に始まり、今年の期間限定の水着バージョンでSRに昇格、今回の恒常キャラでの追加で3体目の実装になります。

同一キャラで期間限定での登場や3体の実装ということで中々の人気のようですねw

自分はどちらかというと性能重視なので、あまり使わないキャラの印象はどうしても薄くなってしまいます・・・。

性能はRキャラの頃から変わらず「ブレイクアサシン」主体というコンセプトが続いています。

今回のバージョンは1アビで味方全体の攻撃力上昇と微量ながらパーティ全体への貢献が出来ますし、3アビの追加効果がモードゲージ減少になったことでメインの2アビとも噛み合い総じて使いやすい性能になったのではないかと思います。

性能自体はRキャラ実装時からコンセプトを継続していてそれ自体に文句はありません。

ただRからSRへの追加はともかく、今回は同じSRの水着バージョンとほとんど性能が一緒なのでもう少しアビ性能に変化が欲しかった人も多いのではないでしょうか。

同じキャラで3体も実装されていること自体に文句はありませんが、それならSSRへ更に昇格するなりもっとアビ性能を大きく変更して3体それぞれの個性を作るべきだったのではないかと思います。

ただ水着バージョンは期間限定ということもあるでの、入手出来なかった人への配慮もあったのかもしれませんね。

コメントを残す