【氷炎牆に鬩ぐ】幽世の鍵 難易度HELL攻略情報まとめ

snapcrab_no-0115

現在開催中のイベント「氷炎牆に鬩ぐ」のボス「幽世の鍵」の攻略情報になります。

主に難易度HELLでの内容になりますが、EXTREMEでも参考になると思います。

[adsense]

幽世の鍵 攻略情報まとめ

幽世の鍵

snapcrab_no-0111

  • 属性
  • 弱点属性
  • チャージターン:◇◇

特殊技

通常モード時

「オブ・ダークネス」 全体攻撃+TA率ダウン+DA率ダウン

オーバードライブモード

「レムリア」 風属性全体攻撃+防御ダウン

特殊行動

HP75%

「オブ・ダークネス」 風属性全体攻撃+TA率ダウン+DA率ダウン

HP25%

「レムリア」 風属性全体攻撃+防御ダウン

「レムリア」使用の次のターン

「デスレイ」 風属性ランダム複数回攻撃

幽世の鍵戦の感想・注意点

体力トリガーの特殊行動等で中々嫌らしい攻撃をしてきます。

最初の特殊行動の「オブ・ダークネス」は連続攻撃率ダウンのデバフを付与され、よほど連続攻撃確率が高くなければほぼシングルアタックしか出なくなってしまいます。

最近は通常攻撃の火力を上げて連続攻撃していくのが強い環境になってきているで、連続攻撃確率を上げる装備編成を重視している人も多いと思います。

それを対策するかのように連続攻撃を封じられるのはかなりストレスを感じましたw

レムリア」も特別威力は高いわけではありませんが、全体に防御ダウンを付与されてしまうのでその後の戦いはかなり不利になってしまいます。

防御ダウンが付与された状態で「デスレイ」を受けると当たり具合によっては一気に落ちてしまう可能性もあります。

  1. オブ・ダークネス」によってダメージが伸び悩みブレイクに時間がかかってしまう事で、特殊技を受ける機会が多くなる。
  2. 中盤での消耗が大きくなってHP25%での「レムリア」からの「デスレイ」の流れで一気にパーティが総崩れ

対策せずに戦うとこのパターンに陥る可能性が高いので何かしらの対策は考えておきたいところです。

幽世の鍵戦の対策

なんといっても特殊技・特殊行動でのデバフ付与が脅威なので、それらの対策が必要になってきます。

  • マウント・・・そもそもデバフ付与自体を回避していく。「オブ・ダークネス」を起点にされると後が辛くなるので、その前にはマウントを使用していきたいところです。
  • クリア・・・デバフを付与されてもすぐに回復すれば致命的な自体は避けられます。ただ「オブ・ダークネス」のデバフは「TA率ダウン」と「DA率ダウン」の2つが同時に付与されるので、クリアでは基本的に片方しか消去できないので注意。
  • ダメージカット、回避・・・デバフ付与自体というよりそれによってダメージ量や受ける機会の増加に繋がるのが危険なので、ダメージカットや回避で特殊技とデバフを両方回避することも有効です。

おすすめジョブ

ダークフェンサー

最良のジョブ、迷ったらとりあえずこれで行けば間違いないでしょう。

特殊行動は体力がトリガーなので回避は出来ませんが、特殊技を遅らせることでダメージの機会を減らしていきましょう。

EXアビは「アローレイン」「アーマーブレイク」辺りが定番ですが、デバフが厄介なので「クリアオール」を積むのもおすすめ。

ビショップ(セージ)

全体攻撃を受ける機会が多いので「ヒール」で立て直しを、保険として「リヴァイブ」も使えます。

EXアビで「マウント」を積む事ができますが、デバフを使えないとジリ貧になってしまうと思うので「ミゼラブルミスト」が安定でしょうか。

ビショップの場合「ディスペル」が腐ってしまうのももったいないですね。どうしても火力面が落ちてしまうと思うので、回復が追いつかない場合もあると思います。

セージならヒール、ミスト、クリア、マウント等の組み合わせも可能なのでかなり戦いやすくなるでしょう。

ホーリーセイバー(スパルタ)

ファランクス」で特殊技のダメージを最小限に抑えていきましょう。他のダメージカットと合わせればノーダメージでしのぐ事もできます。

また「デスレイ」はかばう等でターゲットを集める事ができるので、ファランクスと組み合わせれば被害を最小限にすることができます。

EXアビはこちらもミストが安定ですね。

コメントを残す